零式のブログ

零式の模型創作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルスクビグロ続き

前回までのビグロさん





ボディを外してディテをパテ盛り





ジャンクでダクト






こうして






こうして見ました




まだあらあらの仮でパーツが丸解りですが 頭の中のイメージをだいたい形にしてみたものの
またしてもピンポーン!とはならず

暫くこのまま置いて何がしっくりこないのか自分に問います
スルメイカ(後で味がでる)ならないかなぁ

しかし広い面の作成って難しい
(*_*)
スケール感も出てないし

かなり勉強になりました
脳内会議します
カウンター

[PR] ポイント
スポンサーサイト
  1. 2012/03/29(木) 23:59:13|
  2. BYGRO ORIGINAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フルスクビグロ続き | ホーム | フルスクビグロ再開です>>

コメント

一刀さんへ

アドバイスありがとうございます

m(__)m たま~に普通の瞬着でなら細かい隙間を埋めたりはしてたんですが

どうも昔の定番からなのか 隙間=パテ埋め
みたいのが抜けないみたいで 無意識にパテ以外で隙間埋めにならなかったです

確かに食いつきが悪くてにくひけ起こしたりで何度もペーパーとパテを繰り返す始末になってました

ゼリー状の瞬着はごく最近になって箱組みするのに便利だなぁと思い始めてましたが
早速隙間埋めに使いました 遥かに楽ですね
(゜-゜) その地応用出来そうですね
ビグロは今ディテに悩んでます
(*ー*)
当初考えてた感じのままだと軽くサフ吹いてみた感じでも
実際は想像より遥かにのっぺりしてしまったので…
これからまた煮詰め直します
  1. 2012/04/02(月) 19:15:04 |
  2. URL |
  3. 零式 #-
  4. [ 編集 ]

なかなかコメントできずスンマセン。
その後ブログの調子はどうですか?

ビグロ・・・地味な作業の連続、お疲れです。

なんか地味にいろいろ増えてますね!
楽しんでらっしゃるのがビシビシ伝わってきます。

一個だけアドバイスというか、
余計なら聞き流してほしいんですが、

プラ板箱組みの接合部の隙間を埋めるのに、
おそらくタミヤのラッカーパテを使われていると思うんですが、
あれって乾燥に意外と時間がかかったり、気泡が入ったり
肉痩せしたり・・・・・結果食いつきが悪かったり・・・・

自分も始めの頃使ってたんですが・・・・

最近はこういう場合には高粘度の瞬間接着剤を使ってます。
穴埋めしたい箇所に山盛り瞬着を乗せ、硬化後ヤスってます。
(サラサラタイプの瞬着だと流れちゃうんで)
硬化促進剤のスプレーなどを使うとよりスピーディーです。

もう最近では何でもかんでも瞬着で、消費量がハンパ無いです。
WAVEの3Gとかいいですよ。百均のでも十分です!
良かったら試してみてください。

引き続き頑張ってください!
  1. 2012/04/01(日) 20:50:46 |
  2. URL |
  3. 一刀 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zerogata.blog.fc2.com/tb.php/2-5dfaf975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。